ニキビ・ニキビ跡を綺麗にカバー!エトヴォスミネラルコンシーラー

ニキビ・ニキビ跡を綺麗にカバー!エトヴォスミネラルコンシーラー

SPONSORED LINK

エトヴォスミネラルコンシーラーでニキビ、ニキビ跡をカバーしてみた!

ニキビ・ニキビ跡を綺麗にカバー!エトヴォスミネラルコンシーラー

 

赤みのあるニキビやニキビ跡の色素沈着を隠したいと思って、コンシーラーを使う方は多いと思いますが、ものによっては全然カバーできなかったり、時間が経つと落ちていたりすることはありませんか?

 

私はこうしたことがよくあり、なかなか良いコンシーラーに出会えませんでした。

 

油分も多いコンシーラーでニキビが悪化することもあるため、普段はなるべく使わないようにしていますが、どうしてもニキビやニキビ跡を隠したいときってありますよね。

 

私がコンシーラーに求める条件は次のようなものです。

  • カバー力がある
  • 時間が経っても落ちにくい
  • 肌に優しい

理想のコンシーラーを求め、期待できそうと気になって使ったエトヴォスミネラルコンシーラーについて口コミします!

 

商品詳細はこちらからチェックできます↓

 

(written by 管理人ゆき/30代/敏感肌)

ニキビ肌にうれしい成分でできたエトヴォスのミネラルコンシーラー

 

エトヴォスのメイク用品は全てミネラル成分でつくられており、エトヴォスミネラルコンシーラーにはホホバ種子油やアボカド油などの植物由来のオイル美容成分も加わってできています。

 

コンシーラーは基本的にクレンジングが必要ですが、エトヴォスミネラルコンシーラーは不要!

 

クレンジングいらずというだけでも肌への優しさが伺えますよね。でも他にもニキビ肌にはうれしいことがあるんです。

コンシーラーなのにエトヴォスはニキビケアができる♪

エトヴォスミネラルコンシーラーは、ニキビに有効な油溶性のビタミンC誘導体グリチルレチン酸ステアリルが配合されています。

 

ビタミンC誘導体は言わずと知れたニキビの万能成分で、みなさんも聞いた事があるかもしれません。

 

ニキビ・ニキビ跡を綺麗にカバー!エトヴォスミネラルコンシーラー

 

ビタミンC誘導体は、ニキビの炎症を鎮めたり、ニキビ跡の色素沈着やシミを薄くする効果があります。

 

油溶性の場合、肌への吸収率が高く、浸透してから肌内部で効果を発揮する時間が長いのが特徴です。

 

グリチルレチン酸ステアリルはニキビ化粧品に配合されることの多い、グリチルリチン酸ジカリウムよりもさらに効果が強い成分で、肌荒れ防止や抗炎症作用のある成分です。

 

コンシーラーを使いながらニキビケアができるのはうれしいですよね。

 

私はニキビがあるところに塗ってみましたが、悪化することもなければ刺激もなく、ニキビ肌の方はもちろんのこと敏感肌の方でも使えると思います!

エトヴォスミネラルコンシーラーは2色から選べる

 

ニキビの赤みや色素沈着をカバーするには、普段使っているファンデーションよりも少し暗めの色を選ぶことがポイントです。

 

エトヴォスミネラルコンシーラーには「ライトベージュ」と「ナチュラルベージュ」の2色

 

私はオークル系の肌で色白ではなく、普通の肌色なので、ライトベージュだと浮きそうな気がしてナチュラルベージュを選びました。

 

エトヴォスのホームページを見ると、ミネラルファンデーションの色でコンシーラーの色味を分けてくれているので、エトヴォスを普段から使っている方は参考になると思います。

 

 

実際に、私が普段使っているルナソルのファンデーション「スキンモデリングリクイドフィニッシュOC02」の上にエトヴォスミネラルコンシーラー「ナチュラルベージュ」をのせてみると、やや暗めでちょうど良かったです。

 

 

自分の肌より少し暗めを選ぶと◎↓

エトヴォスミネラルコンシーラー使用感の口コミ!

エトヴォスミネラルコンシーラーはスティックタイプで、指やコンシーラーブラシにとってから気になる部分に叩くように塗ると良いそうです。

 

 

こちらは、私が愛用しているフェリセラのタッチブラシ。ご自分でコンシーラーブラシを選ぶ際は、毛が短めの方がつけやすいです。コンシーラーブラシがなければ、リッププラシなどでも代用できます。

 

もちろん、指でもエトヴォスのミネラルコンシーラーをつけられますよ!

 

私はリキッドファンデーションの後にエトヴォスのコンシーラーを使っていて、コンシーラーブラシにとってからニキビ部分に塗り、最後にパウダーファンデーションでポンポンと押さえて馴染ませています。

広範囲にできたニキビやニキビ跡ではなく、ポツンとできたニキビに使いやすい!

 

エトヴォスミネラルコンシーラーは硬めの質感ながらも伸びが良いので塗りやすく、ニキビにぴったりフィットします。

 

特にポツンとしたニキビやニキビ跡を綺麗にカバー!

 

 

ただ、頬一面など、広範囲にできたニキビやニキビ跡を隠すには向いていないと思いました。

 

エトヴォスのコンシーラーは、伸びは良くても広範囲を一気に塗れるほどの伸びではありません。何度もコンシーラーブラシにとって塗り広げることを繰り返すうちに、どうしても厚塗り感が出ます。

 

単独で目立ったニキビ、ファンデで隠しきれないスポットニキビに、エトヴォスのコンシーラーはおすすめです。

 

 

本当は広範囲であっても、一つ一つの赤みにコンシーラーを使った方が良いそうですが、面倒な方は気になる範囲にリキッドファンデーションを重ね塗りするか、もっと伸びの良いリキッドタイプのコンシーラーを使う方が良いと思います。

 

私はすぼらなので、リキッドファンデーションでニキビやニキビ跡全体をカバーし、その後、目立つニキビやニキビ跡をエトヴォスコンシーラーで完全に隠しています。

【写真で比較】大きいニキビやニキビ跡も隠れる!カバー力あり

エトヴォスミネラルコンシーラーを使う前後の肌を紹介しますね。こちらは素肌で、大きな赤みのあるニキビが一つとニキビ跡の赤みがたくさんあります。

 

 

そして、リキッドファンデーションを重ね塗りした肌がこちらです。このひと手間でコンシーラーを使う部分が減るので、コンシーラーが上手く塗れない!という方は試してみてくださいね。

 

 

赤みはまだ透けていますが、素肌に比べたらかなり薄くなっていると思いませんか?私はこの程度なら気にならないので、フェイスパウダーをつけて終わるのがいつものパターンですが、エトヴォスミネラルコンシーラー使ってどれだけきれいに隠せるのか試してみましたよ。

 

 

うっすら赤みがかっていた大きなニキビは、きれいにフィットして隠すことができ、気になるニキビ跡にもチョンチョンとつけると、見事にカバーすることができました!

エトヴォスのコンシーラーは、時間が経っても落ちにくい!

私は今までコンシーラーを使ってしばらく時間が経つと、メイクの崩れと共に隠した部分が落ちて、赤みが露わになっていることが多かったです。

 

そのため、エトヴォスに出会うまで、コンシーラーに対してあまりいいイメージがなかったんですよね。

 

ニキビが悪化する可能性もあるコンシーラーをわざわざ塗っているのに、隠せないなら意味がない!と思って、同窓会や結婚式など、どうしてもという時以外、ニキビにコンシーラーを使う事は避けていました。

 

エトヴォスミネラルコンシーラーはどうかというと、時間が経ってもぴったりフィットしていて赤みが透けません!

 

メイクの崩れでファンデなどをティッシュオフすると、コンシーラー部分も多少は剥げた感じになりますが、しっかりオフするまではカバー力は持続しています。

 

外出先で直したい場合は、コンシーラーブラシを使って一からきれいに仕上げる必要もなく、メイク直しの際に指にとってポンポン押さえるときれいに赤みは隠せます。

 

エトヴォスミネラルコンシーラーは細いスティックタイプなので、ポーチに入れてもかさばらず、メイク直しのときに便利ですよ。

エトヴォスミネラルコンシーラーは求めていた通りだった!

ニキビ・ニキビ跡を綺麗にカバー!エトヴォスミネラルコンシーラー

 

私がコンシーラーに求めていたカバー力と落ちにくさ、肌に優しいことを全てクリアしたエトヴォスミネラルコンシーラー。広範囲を隠すには向いていませんが、ポツンと気になるニキビやニキビ跡がある方にはおすすめです。

 

肌に負担のかからないつくりで、ニキビをケアしながら隠すことができ、ニキビ肌専用の薬用コンシーラーではありませんが、正直、それ以上だと思います。実際に使っても重くなく、ニキビが悪化することはありません。

 

これまでコンシーラーを避けていた私は、ポーチに入れることもありませんでしたが、エトヴォスミネラルコンシーラーを使ってからは常備するようになり、ニキビはもちろん唇の輪郭消しにも役立ってくれています。

 

ポツンとニキビを隠したい方は使ってみる価値ありですよ!

 

エトヴォスの口コミ記事

いつもの生理前の顎ニキビができなかった!エトヴォス「モイスチャーライン」の口コミ>>
10日でニキビの赤みが薄くなった!エトヴォス「バランシングライン」の口コミ>.

このページの先頭へ戻る